本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク

ユニクロ吸水ショーツ/洗い方は手洗いか洗濯機どっち?柔軟剤OKか実際に使ってみた口コミ感想も

話題の商品

このところ、いろいろなメーカーで吸水ショーツが出ています。

手に取りやすい金額で店舗が多く買いやすいユニクロの吸水ショーツは、特に多くの女性が試しているようです。

私も半年ほど前から使用を始め、今ではサニタリーショーツはすべてユニクロ吸水ショーツです。

ただ、特殊な加工がしてあるためお手入れ方法に少し気を遣う必要があります。

長く使用するためにも正しいお手入れ方法をおススメしますが、半年間使用する中で楽ちんなお手入れ方法使用方法にたどり着きましたのでこちらで紹介します!

吸水ショーツを試してみようか迷っている方、お手入れ方法に迷っている方の参考になれば幸いです。

デザインも増えてきましたよ

ボクサー型もいいですね
スポンサーリンク

【ユニクロ吸水ショーツ】洗い方

ユニクロの吸水サニタリーショーツは、本体で水分を吸収するショーツです。

2023年3月時点では

  • 15~20ml
  • 30~40ml

の2種類が発売されています。

「ユニクロ吸水ショーツ」は、商品のタグに洗い方の注意事項があります。

吸水力が落ちないようにする為にも、いくつかポイントがあります。

まずは手洗い

洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをしてください。吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなります。

ユニクロHPより

血液の中に含まれているタンパク質が固まってしまうので、30℃以下のぬるま湯か水で洗いましょう。

吸水に加え防水加工もされているからか、経血が落ちやすい仕様になっています。

その後に洗濯機

洗濯の際はネットをご使用ください。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯はお控えください。吸水力が低下する恐れがあります。

ユニクロHPより

ネットに入れて洗濯機へ。

私はうっかりネットに入れないまま洗濯することもありますが、今のところ問題ないです。

柔軟剤はOK?

「洗濯機での洗い方」にもあるように、「柔軟剤」「漂白剤」を使用すると吸水力が低下してしまうようです。

柔軟剤は衣類のリンス、のようなイメージなので吸水部分がコーティングされしまうのかもしれませんね。

経血が付着するため漂白剤を使いたくなることもありますが、シート部分は黒く経血が目立つことはほとんどありません。

普段私は下着類に柔軟剤・漂白剤は使用しないので、使った場合がどうなるか分かりませんが、普段から柔軟剤を使う習慣のある方はお気を付けください。

(「他の洗濯物といっしょに柔軟剤を使ってます」との声もあるようですよ)

乾燥機はOK?

乾燥機を使用せず自然乾燥をしてください。

こちらも吸水部分を傷める可能性があるからでしょう。

吸水ショーツだけ取り出して自然乾燥するのは少し手間ですが、長く使用するためにオススメします!

シート部分が3重構造で少し厚みがありますが、普段自然乾燥をしている私は乾きにくいと感じたことはありませんよ。

実際に使ってみた感想

「ユニクロ吸水ショーツ」を使い始めて半年ほど経ち試行錯誤をした結果、生理期間中には手放せないアイテムとなりました!

気になる洗濯も、お風呂でざっと洗うやり方を発見してからは楽になりました。

経血がつきにくい仕様になっているので、洗いやすさも抜群です。

オススメの使い方

平均5日間生理が続く私の、現在の使い方は以下の通りです。

【1~3日目】

最初の、量が多い間はナプキンと併用しています。

「ユニクロ吸水ショーツ」にはドライ加工がされているとのことですが、多い日の量をナプキン無しの湿った状態で履き続けるのはさすがに不快感がありました。

しかし、そこはさすがユニクロ。

マチ部分が2枚になった羽付き対応仕様でナプキンと併用可能になっているので、ナプキンがずれることなく使用できます。

さらに多少の漏れは気にならないので、ナプキンは多い日用でなくても大丈夫でした。

ナプキンのコスパや衣類に漏れる心配がない点だけでも、吸水ショーツにして良かったです。

(※不快感や漏れには個人差があります。そして、多い日も下着が汚れないようセルフコントロールできるようになりたいです。)

【4~5日目】

3日目のお風呂上がりから、ユニクロ吸水ショーツのみです。

これまではナプキンを当てておかないと、なんとなく不安・・・でした。

ふとした瞬間に「あっ」となったり、だいぶ量が減ってきたと思ったら急に出たり。

「当てたくないけど当てていないと」という事が多々ありました。

吸水ショーツは、これくらいの量であればきちんと吸水してさらにサラッとした状態を保ってくれるので、不快に感じることはありません。

夏場の蒸れた感じがなくなり、ナプキンの使用量も随分減りました。

オススメの洗い方

【1~3日目】

ナプキンと併用しているため、吸水部分が汚れることはほとんどありません。

そのため直接洗濯機に入れています。

公式サイトでは「ネットに入れて洗濯」することを推奨されていますが、うっかりそのまま洗濯することは多々あります・・・

が、今のところ生地が破けたりほつれたり、といった事は起きていません。

(もちろん、ネットに入れた方が長持ちすると思います!)

【4~5日目】

吸水部分が黒色なので汚れはほとんど目立ちませんが、ナプキン無しで使用しているので念のためお手入れはきちんとします。

1.洗面台で洗うことには少し抵抗があるので、お風呂に入り体を洗う際に洗い場にポンと置いておきます。

2.なるべくぬるいお湯(30℃以下でないと経血が固まってしまうため)のシャワーを当てて、手洗いというより足で踏み踏み。そしてギュッと絞って、余裕があればネットに入れ(だいたい、そのまま)洗濯機へ。

これで洗面所や手を汚すことなくお手入れができます。

まとめ

経血の量や使用感の好みは人それぞれなので一概には言えませんが、私はこの吸水ショーツを使い始めてから特に4,5日目が随分楽になりました!

ナプキンの使用量が減ることは、積み重なればサスティナブルな行動につながるのでこれからもっと広がるといいと強く思います。

生理期間の憂鬱を少しでも減らしたい方、ぜひ一度使してみて下さいね!

ユニクロ以外からも、たくさん発売されていますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました